Please reload

最新記事

最近、低温調理にはまっている、院長の金本です。

(低温調理は体にいいんですよ〜)

そんな中、よく低温調理で作るのは、温泉卵と煮魚とローストビーフ

温泉卵は、ちょうどいい感じでできるし、煮魚は崩れないし、ローストビーフは柔らかくできておススメです

その中で、美容・健康・筋肉の為に、とっても良い食べ物として、今...

美容・健康・筋肉のために、とっても良い食べ物ってな〜に?

July 17, 2019

1/2
Please reload

特集記事

5月病対策に、瞑想はいかがですか?

April 10, 2019

 

こんにちは。院長の金本です!

4月は、1月同様で、新しいことを始めるのに良い時期でもありますね

 

それと伴って、生活環境の変化の多い季節になります。

 

4月は、入学式や、入社式、転勤などなど、新しい環境に身を置く方も多いと思います。

そして、新しい環境に慣れた頃に出てくるのが、5月病

5月病の主な原因はストレスと言われています。

ストレスは、溜め込まず、発散できた方が良いですよ!

そして、ストレス発散法を色々と持っている方が効率もよいので、今から対策をしちゃいましょう!!

 

今回紹介するのは、瞑想です

 

瞑想のメリットは以下になります!

  • とにかくストレスが減る:瞑想中はリラックスをもたらす副交感神経が起動しやすくなります。

  • 脳の機能があがる可能性あり:瞑想をすると脳の血流がよくなったりします。実際、瞑想で学生の成績が11%あがったというデータもあるので、学生にもおすすめです

  • 睡眠の質があがる:実験で週に70分または1日10分ずつ瞑想をすると、1日44分ほど余計に寝たのと同じことになるというデータがあります。さらに、睡眠不足による疲労感が減少したという結果も報告されています。

  • ネガティブな思考に強くなる:瞑想をすると脳の灰白質が増えると言われており、灰白質は感情のコントロール機能にも関係してるんで、ネガティブな思考や感情に強くなります。ただし、怒りやイライラが消えるってわけじゃないそうで、あくまで、負の感情に巻き込まれにくくなるって話でありますが、少なからずネガティブ思考は改善される可能性もあるかも!?

 

今回紹介する瞑想法は、「ブリージング・メディテーション」という方法で、不安のストレスには間違いない!と言われている瞑想法です。

 

呼吸に意識を集中しながら行う瞑想法の1つで、2015年にジョンズ・ホプキンス大学から出た論文になります。

 

うつや不安対策に使う場合は、1日30~40分の瞑想を8週間ほど続けられれば効果が得られるとのこと!瞑想は薬物治療と同じレベルの効果があるという結論もあるほどです。

 

すごいですね!

 

1.リラックスして座る

出来るだけ静かな部屋を選び、照明はやや暗め。背筋を伸ばして座り、30~40分にタイマーをセット

2.深呼吸を3回する

鼻で深呼吸を3回して、鼻の穴に息が当たる感覚をチェック。そこが瞑想中に意識を集中させるポイント(花のフチか鼻の奥あたりが、最も空気の動きを感じやすい)

3.呼吸に意識を向ける

あくまで自然な呼吸を心がけて行いましょう。ポイントは、ボーッとしながら、とにかく呼吸に意識が向けること。瞑想でもっとも重要なパートであり、最高に難しい所ではあります。

4.注意がそれたら、ゆっくり呼吸に意識を戻す

瞑想中に、呼吸から意識がそれて、違うことを考えてしまうこともあるかと思います。その時は、その度に、ゆっくりと呼吸に意識を戻してください。もともと、人間の意識は一点に集中し続けられないように設計されています。

 

昔、狩猟採集生活をしているころ、獲物を狩る、または採集している時に、それにばかり意識を向けていると、肉食動物に逆に狙われる可能性もありました。なので、少しでも何か物音がしたりすると、すぐにその集中をといて、違うこと、周りに意識を向ける必要があったのです。集中がすぐに解ける人間の方が、危機的管理も出来ており、実際に生き残ってきたということもあります。

 

なので。「なんで自分は集中力がないんだ!」と、気にすることなく、気がそれても、すぐに呼吸に意識を向けるようにしましょう

意識を戻すたびに集中力は増していくとも言われているので、とにかく、気がそれたら、呼吸に意識を戻しましょう!

 

こんなことで、変化が出るの?と思う方もいるかと思いますが、まずは試しに継続してやってみてください

 

 

追伸

たいようのゴールデンウィークのお知らせです。

なんと!4月30日(火)、5月1日(水)、5月2日(木)はやっています!

 

4月28日(日)、29日(月)、5月3日(金)、4日(土)、5日(日)、6日(月)はお休みさせていただきます。

たいようで、退位の日、即位の日をお祝いしましょう!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

広島県三次市十日市東1丁目1-6
mail@taiyou-miyoshi.com

Tel: 0824-63-1105

Fax: 0824-63-1105

  • Wix Facebook page
  • Twitter Classic

アクセスマップ

JR三次駅 徒歩3分

駐車場 8台完備

広島県三次市十日市東の整骨鍼灸院 たいよう 背骨・骨盤矯正、姿勢矯正、産後矯正、交通事故治療、肩こり、腰痛、膝の痛み、スポーツ外傷、むちうち、はり・きゅうの得意な治療院です。

交通事故による、むち打ち・めまい・頭痛・吐き気・腰・膝・首・肩の痛み・自律神経・不安・不眠・整形外科・病院に通院中の方も転院可能です。キッズルームもあるので安心して来院地区:三次市・庄原市・世羅郡・安芸高田市・広島市・東広島市・北広島町・神石郡・府中市・島根県・仁多郡・奥出雲町・飯石郡・飯南町・邑智郡・美郷町・邑南町・赤名・松江