特集記事
最新記事

体幹トレーニング+胸郭&肩甲骨の運動

ゴールデンウィークはいかがでしたか!?

しっかりと自粛しつつ、畑仕事や子供と遊んだりさせていただきました!

急性外傷の方もおられたので、少しお仕事もさせていただきましたが、とても充実した、自粛ウィークとなりました。

そんな自粛ウィークでしたが、中には全く体を動かしていない方もいらっしゃるのではないでしょうか???

そんな方に、今日は座ってもできる、体幹トレーニング+α運動、第2弾をお届けしたいと思います。

今回は、体幹を締めながら、胸郭と肩甲骨の動きを作るトレーニングです。

体幹トレーニング+α運動、第2弾①

みぞおち前後運動をおこなっていきましょう!

方法は

①ドローインポジションを作りましょう!

わからない方は、こちらを参考にしてください

②みぞおちを後ろに引いて猫背になりながら、頭を下に入れて息を吐く。

③吐ききったら、吸いながらドローインポジションに戻す。

④息を吐きながらみぞおちを前に出す。

⑤吐ききったら、吸いながらドローインポジションに戻す。

ポイントとしては、みぞおちを前後にしっかりと動かしていきます。

息を全て吐き切り、吸ったときに頭を後ろにそらさないように気をつけましょう!!

体幹トレーニング+α運動、第2弾②

みぞおち横移動!!

方法は

①頭の後ろで両手を組み、ドローインポジションをつくる。

②息を吐きながら、みぞおちを一方のお尻にずらし、肘を天井にあげていく。

③息を吐ききったら、みぞおちを動かして、もとの位置に戻る。

反対方向も行っていきましょう!

ポイントとしては、身体を倒す方ではなく、みぞおちを乗せるほうのお尻に体重をかけることです。

倒すほうにみぞおちを乗せると、腰の方がストレッチされてしまうので要注意

どうですか??

どれも、簡単そうだと思いますが、しっかりとやれば、なかなかキツイです!

ぜひ、お試しください

それでも、

やり方があまりわからない・・・

自分でやるとストレッチ効果がないような気がする

なんて方も、いらっしゃると思います。

整骨鍼灸院たいようでは、「パーソナルストトレ」も行なっているので、しっかりストレッチをしてほしいという方は、ぜひご予約ください!