たいようのつぶやきたいようブログ

サラダに何かける?

おはようございます。新しい年度のスタートですね!
たいようの、医療と健康を通して、みなさまの健康と豊かな生活に貢献できるよう頑張っていきます!
そのために、喜んでいただける治療と、たいようが、心の癒しと健康な体づくりの場となるような環境作りと、多くの人に健康情報を発信して、みんなで健康な日々を過ごせるようにしていきます♪

今日は、1日なので、たいようのLINE登録者限定、健康ネタを配信させていただきました♪
毎月1日と15日に、健康ネタとおすすめ運動をお送りしています。
また、LINEのトークを使って予約や治療のご相談等もできるので、ぜひご登録ください♪

さて、前回はサラダの前に慢性炎症に関してお話をしました。

そして、今回は正しいサラダの食べ方についてお話をしていきます!

みなさん、サラダを食べられる時、どのようにして食べられますか?

多くの方は、ドレッシングを購入して、食べられる方が多いと思います。

実は、サラダを食べるときの落とし穴として、ドレッシングは何を使っているのか?が非常に重要になります。

なぜなら、ドレッシング自体が体に良くない可能性があるからです。

たとえば、安いドレッシングのオイルは何を使っているでしょう?

ドレッシングは結構保存が効きますが、なぜでしょう?

そうです。巷でも安いオイルは良くないよ〜と言われていますが、ドレッシングにも使われています。

そして、保存を利かすためにあらゆる食品添加物が使われています。

なので、できる限り、ドレッシングは手作りがオススメなのです♪

私は、サラダのドレッシングや、しゃぶしゃぶのごまだれや、鍋の汁も、たまに買うときはありますが、ほとんど手作りで作ります。

サラダには、亜麻仁油と岩塩で食べることも多いです。他にはオリーブオイルもおすすめです!

ぜひ、体にとことんこだわった食事をするために、ドレッシングにもこだわってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました