たいようのつぶやきたいようブログ

肩甲骨の動きチェック

おはようございます。

最近は、朝がバタバタ。新鮮な筍を提供するため、早朝から筍を掘りに行っています。

今日は、祝日ですね!「昭和の日」らしいです。

ゴールデンウィークに突入された方もいらっしゃると思います。

楽しいゴールデンウィークをお過ごしください👍

肩甲骨の動きチェック

今日は肩甲骨の動きをチェックしてみましょう!

この肩甲骨の動きが良いか悪いかが、肩甲骨からくる肩こりには、重要な項目になります!

ぜひ、やってみてください!

1.壁に背中をつけて立ちましょう

2.腕は伸ばした状態で、横から腕を肩の高さまであげていきます。その時手のひらは下を向いた状態です。

3.肩の高さから、さらに壁つたいに、腕をあげていきます。痛みを感じずに無理なくあげられるところまで腕をあげていきましょう。

0°~45°ぐらいで、痛みを感じる人は、肩甲骨周辺の筋肉が硬く、肩甲骨の動きが悪くなっています。早急にストレッチをして改善させましょう!

45°〜60°の人は、肩甲骨周辺の筋肉が少し硬くなっていて、肩甲骨の動きもやや悪くなっています。

60°〜90°に人は特に肩甲骨には、問題ありません。しっかり肩甲骨が柔軟に動いています。

筋肉は使わなければ、硬くなりやすいので、すでに硬くなっている人は、早急にストレッチを行い、肩甲骨の動きを良くする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました